What's Raw Food ?

   酵素や栄養素をしっかりカラダに取り込む注目の食スタイル

ローフードとは、Raw=生の Food=食べ物。 果物や野菜などの植物性食品を加熱せず生のままおいしくいただきます。

 

なぜ生で食べるのがよいのでしょうか?

 

私たちの体内では、酵素や栄養素の働きによって

日々休むことなく生命活動がおこなわれています。

 

生きた酵素や栄養素が豊富な食べ物を積極的にとると

体内の消化にかかる負担を減らすことができます。

 

そしてさらに

毒素排泄や代謝を高めることができるようになるのです。

 

ただし、酵素は熱に弱く

その他の熱によってダメージを受けやすいの栄養素も

加熱調理によって失われてしまいます。

 

ですから

なるべくたくさんの果物や野菜を生の状態で食べることは

酵素だけでなく、ビタミン、ミネラル、ファイトケミカル、食物繊維といった

健やかなカラダに不可欠な栄養素をしっかり取り込むために

とても大切なのです。

 

 

ローフードは、美と健康に意識の高い

 

欧米のセレブや女優たちのあいだで大ブームに。

 

今ではその波は日本はもちろん、世界中に広がりつつあります。

 

特にアメリカやカナダには

 

おいしいローフードが気軽に楽しめるカフェやレストランがいっぱい。

 

日本とはちがったボリューム満点の料理やスイーツを楽しめます。

 

 

 

 

ローフード検定に関しては…  

日本リビングビューティー協会

 

 

Facebook

Kumiko Munakata

友達リクエスト大歓迎🎶
※必ず『HPを見た』と

   メッセージお願いします^^

 

 

Instagram

rawoutline_kumicrystal

 

フォロー大歓迎🎶